稼げない理由

サラリーマンが副業で成功するために1番目にやるべきこと

副業する時間を作ること

それがサラリーマンが副業で成功するために1番目にやるべきことです。

そもそも「ほったらかして月30万円稼げる」「1日10分だけでOK」というような極端なネットビジネスのお誘いはたいていが夢物語で、どうしても時間をかける必要があります。

副業とは、自分の時間を投資して、そこからお金を生み出していく行為です。

「副業で何をするか」というのは、自分の時間を確保してから次に考えることです。

まずは時間から見直しましょう。

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN

「時間の使い方」で副業の成否が決まる。

時計

副業が失敗する最大の理由は、副業をする時間がないことです。

1日24時間のうち、睡眠時間が7時間だとすると、残り17時間です。

サラリーマンは本業があるので朝9時から夜19時まで残業して10時間働けば、残り7時間です。

通勤時間、家事の時間、ご飯を食べる時間、風呂の時間など他にもやることはたくさんあります。

子どもがいれば育児の時間も必要です。

副業をするということは、そんな時間の中に「副業の時間」を新たに作るということです。

24時間という枠は決まっているので、副業をするためには「何かをやめる」しかありません。

時間の使い方が変わらない限り、人生は変わらない。

猫

自分の時間が取れなくなったときに副業ができなくなります。

24時間の中で自分が「やめる」ことができる時間はないでしょうか?

  • スマホゲーム
  • テレビ
  • ネットサーフィン
  • YouTube
  • twitter
  • 残業
  • 飲み会の2次会

いろんな時間があると思います。

時間の優先順位の中で「副業の時間」を最優先にできるかどうかです。

「既にある他の時間」と置き換えることができるかどうかで人生が変わります。

この時間を置き換えることができなければ、残念ながら今と同じ生活が繰り返されていきます。

毎日毎日が同じことの繰り返しなのは、毎日毎日同じことをしているからです。

時間の使い方が変わらなければ、自分が思う方向へ人生は変わりません。

今より良い生活をしたいのであれば、時間の使い方を見直しましょう。

悪魔がささやいた副業時代

炎

私は会社員時代、毎日朝9時から夜9時まで働いていました。

家に着くのは夜10時。

共働きなので、妻と分担しながら家事や育児もしていました。

全部終わるのが夜0時。

そこからようやくブログを書き始めます。

私が副業をするには毎日の睡眠時間を削るしか方法がありませんでした。

深夜2時くらいに

「本業だけでもなんとか生活はできるのに、こんなにがんばる必要があるんだろうか・・・」

と、ふと我に返るときがありました。

その瞬間、悪魔がささやきます。

『もう副業なんてやめて、さっさと寝ようぜ』

その言葉が頭の中をよぎったときに、ハッとしました。

おそらく今まで多くの人が副業で挫折していったのは、この悪魔のささやきを聞いてしまったからでしょう。

副業で稼げなくてうまくいかなかったり

本業が忙しくなって副業から離れてしまったり

自分以外の人が遊んでいるのを見てしまったり

そんなときに悪魔がささやきます。

『もう副業なんてやめようぜ』

自分の時間がうまく作れなかった人は、悪魔のささやきを聞いてまた元の生活に戻ってしまいます。

私はそのとき人生を変える必要がありました。

単に睡眠時間を削るだけでなく、時間の使い方を常に見直しました。

おかけで、副業の収入が本業の収入を超えるまで続けることができました。

最後に

副業は一時的に稼ぐために行うものではありません。

稼ぎ続ける必要があります。

続けることができるかどうかなのです。

稼ぎ続けたかったら時間の使い方を自分でコントロールしましょう。

そのために、今すぐに「何」をやめますか?

▼▼▼

副業をする前にまず読むべき本は「あなたの時間を生み出す本」です。

エッセンシャル思考

本の詳細は次の記事もお読みください。

ABOUT ME
kurone43
趣味、「ブログ」 ※ブログに関する個別相談・コンサル・サロンは行なっておりません。
▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN
▼ブログで本気で稼ぎたい方へ▼
ブラックSEO
こちらの記事もおすすめ!