月間8万PVで月間収益0円だった...
リライト

【Googleアナリティクス】保存機能で見たいデータを一発で超簡単に表示する方法

Googleアナリティクスで分析するときに、「リアルタイム」「ユーザー」「集客」「行動」「コンバージョン」を選んで、さらにその中を選んで、欲しい情報を・・・と毎回ポチポチしてませんか?

Googleアナリティクス

1度表示したデータは、「保存」ボタンを選んで「保存済みレポート」を作ることで何度も繰り返し見ることができますよ。

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN

1.保存機能で保存済みレポートを作成する方法

例えば、私は各記事を分析するために「行動>サイトコンテンツ>すべてのページ」をよく見てますが、標準では「記事URL」しか出てこないので不便です。

Googleアナリティクス

これについては「【Googleアナリティクス】各記事のタイトルを一発で超簡単に表示する方法」で記事タイトルを表示する方法をご紹介してます。

Googleアナリティクス

・・・でも、毎回これをやるのは面倒ですよね。

そこでこの状態になったら右上の「保存」ボタンをクリックします。

Googleアナリティクス

すると、「レポートの保存」というのが出てくるので、保存するレポートの名前をつけて「OK」ボタンをクリックすればこの状態が保存されます。

例えば「人気記事分析」にしてみました。

これでサイドバーの「ホーム」の下にある「カスタム>保存済みレポート」を見ると、保存したレポートを見ることができます。

Googleアナリティクス

レポートを選ぶと設定内容が復元されます。

Googleアナリティクス

※読み込みできないで失敗するときがたまにあります。

もしレポート内容をカスタマイズしたい場合は、変更してから再度右上の「保存」ボタンをクリックして名前を付ければOKです。

1番右で次の3つが選べます。

  1. ビュー: 保存してあるレポートの表示
  2. 名前を変更: レポート名の変更
  3. 削除: 保存してあるレポートの削除

参考:保存済みレポート – アナリティクス ヘルプ

2.保存済みレポートを開くのすら面倒な場合

さて、こうして保存したものの、

カスタム>保存済みレポート>人気記事分析(今回の場合)

と選ぶ回数は減っているものの、一発で「人気記事分析」が見たいですよね。

でも調べてもわからないので力技なのですが、

Googleアナリティクス

このページをブックマーク(お気に入り)にしておくと、一発で出ます。

ちなみにもっとほかにスマートな方法があったら是非教えてください(‘ω’)ノ

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN
▼ブログで本気で稼ぎたい方へ▼
ブラックSEO
…数か…戦略か
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です