運営者情報

不要なサブスクは即解約。残すサブスクは一覧化

kurone
サブスクリプション

こんにちは。クロネです。

いつからか「サブスク(サブスクリプション)」という言葉をよく聞くようになりました。

しかしこの言葉、自分は学校で習った記憶がないので、パッと見ても意味がよく分からない言葉です。

そこで語源を調べてみると、英語では「subscription」とつづり、動詞「subscribe」の名詞形です。

sub-scribeは

  • sub:「下に」
  • scribe:「書く」

と分解できて

書類の下に自分の名前を書いて同意する

といった意味のようです。

現代では書類ではなく、「同意」ボタンをポチッとするようになりましたが、なんとなく言いたいことが分かってきました。

YouTubeの「チャンネル登録お願いします。」は

“Please subscribe to my channel.”

とか(←これ自体はお金はかかりませんが)。

さてそんなサブスクですが、世の中のビジネスモデルが

買い切り型

から

月額・年額型(=サブスク)

に変わってきて、自分も一時期いろんなサブスクにポチポチと同意していました。

でも、だんだん

  • いるサブスク
  • いらないサブスク

に分かれてきました。

2023年になってからどんどん解約しました。

現在、残っているのは

  • YouTube Premium
  • Amazon Prime
  • ブログのレンタルサーバー
  • ブログのドメイン
  • マネーフォワード確定申告
  • マネーフォワード会計(法人用)

だけです。

整理をするときは、クレジットカードの過去の明細を確認します。

たいていのサブスクはクレジットカード払い(あるいは預金口座から引落し)になっていることかと思います。

あまり管理していないと、

「これは何?」

と払っていることすら気づいていないことも。。。

月払いならわかりやすいですが、年払いをしているものは見落としがちです。

特に最近の相続では、サブスクで困っている方が意外といます。

自分にもしものことがあったときに、遺された人が把握するのは難しいので、

  • サブスクの一覧

を作っておくのもおすすめです。

それが面倒な場合は、1枚のクレジットカードに集約しておけば、確認が簡単です。

家計のためにも家族のためにも、不要なサブスクは減らすのが良いですね。

【今日のおすすめ】

  • サブスクを減らす
  • サブスクを一覧化する(or1枚のクレカに集約)
記事の感想を楽しみにしています。
今後の更新の励みになります^^
ABOUT ME
クロネ@趣味ブロガー
クロネ@趣味ブロガー
ブログ歴21年。法人第8期。ブログのおかげで会社を辞めて育児セミリタイア中。人生を豊かにする本の紹介、個人事業&マイクロ法人の情報発信。妻に片想い中。
記事URLをコピーしました