ブログに疲れたら

普段の何気ない日常で感じたことはアクセスや収益と切り離そう!記事の役割分担のススメ

この記事のURLとタイトルをコピー
ブログ

「こんなこと書いても誰も興味ないだろうな・・・」

「検索ボリュームが少ないからPV数も期待できない・・・」

そんな風に考えると何も書けなくなってしまします。

でも、普段の何気ない日常で感じたことをブログで伝えたい方は、ぜひブログで伝えてください。

それは「あなた」にしか書けないことです。

大事にしてください。

その代わり、アクセスや収益はその記事と完全に切り離してください

あなたが苦しいのは、無理矢理両立しようとするからです(´;ω;`)

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN

1.自分が書きたい記事を忘れていませんか?

日記記事

たくさん読まれたければ、「日記」ではなく「役に立つ記事」を書きなさいと、いろんな人から言われませんでしたか?

それはテクニックとしては正しいです。

「美味しい目玉焼きを食べました」

「朝から食べたい目玉焼きのすごいレシピ10選」

では、全く違います。

・・・しかし、あなたの書きたい記事はどっちでしょうか?

「美味しい目玉焼きを食べました」と普段の何気ない日常で感じたことを書きたいのではないでしょうか。

もしそうであれば、その記事に対してアクセスや収益が伴わなかったとしても、無視してください。

その記事は、アクセスや収益では測れないからです。

▼アフィリエイトを加速する▼

2.1つの記事で両立するから苦しいのでは?

日記記事

このブログ「クロネのブログ講座」を作ってからいろんなブロガーさんのつぶやきを追いかけていました。

その中でよくある悩みの1つがこちらです。

この記事、私がすごい伝えたいことなんです。でも、普段の何気ない日常で感じたことを書いているせいか、アクセスや収益が全然ないんです・・・

たくさん読まれたければ「日記」ではなく「役に立つ記事」を書きなさいという言葉ばかりです。

・・・でも、だからといって「日記的な記事は書いたらいけないんだ」と早まらないでください。

その記事こそ、あなたが書きたいものではありませんか?

大事にしてください。

ブログの中にある「全ての記事」を役に立つ記事にしなくても良いでしょう。

「一部だけ」役に立つ記事にすることだってできます。

1つのブログの中で、

  1. 普段の何気ない日常で感じたことを書いた記事
  2. 誰かの役に立ってアクセスや収益を生む記事

を別々に書いていくのです。

役割分担をせずに1つの記事で両立しようとするから苦しくなるのです。

3.1つの記事で両立できない方がふつう

日記記事
でも、1つの記事で両立しているブロガーさんもいるじゃないですか

ブログ上級者ならそれも可能なのでその通りだと思います。

でもハッキリ言って、両立できない方がふつうです。

無理せず1記事ずつ役割を分けて書いていきましょう。

自分は自分、他人は他人です。

その方が楽な気分で書けますよ。

最後に

ブログ
自分は自分、他人は他人って言うけど、周囲の人たちがすごすぎて焦っちゃって・・・

そもそもどうして「あなた」はブログを書き始めたんでしたっけ?

  • アクセスを増やすため?
  • お金を稼ぐため?
  • 有名人になるため?
  • 自分の能力を証明するため?
  • 誰かを見返すため?

ほんとにそうですか?

ああ・・・周りに流されて見失っちゃったんですね。

そもそもなぜブログなんですか。

あなたは、何か伝えたいことがあってブログを始めたんですよね。

あなたが記事を書かなければ、誰も読むことはできません。

「たくさん」なんて人はいません。

いるのはいつも「1人」です。

たくさんの「1人」がいるだけです。

ブログをはじめたときの気持ちを思い出してみてください。

その上でアクセスや収益を求めるのであれば、それは「別の記事」で書いたらいいじゃないですか。

もっと柔軟に、ブログを楽しんでみてください。

あなたのブログを読みに来てくれる1人の読者のために。

==================

しーさん
絵:しーさん twitterイラスト一覧

この記事のURLとタイトルをコピー
▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN
▼ブログで本気で稼ぎたい方へ▼
ブラックSEO
こちらの記事もおすすめ!