ブログに疲れたら

どれだけ隣の芝生が青く見えても、自分の鉢植えを育てよう。他人を見るより自分を見るすすめ

サボテン

まあ、他人と自分を比べますよね。

特にSNSのおかげで年々ひどくなっている気がします。

Twitterなんて最悪じゃないですか。

他人が稼いでいることがわかると、「すごい!」と思うと同時に胸がざわざわしてきます。

 

結論から言えば

他人は他人、「自分」は「自分」

隣の芝生が青く見えるけど、「自分の鉢植え」を育てよう

です。

 

 

他人を見て

「自分もがんばるぞ!」

と奮起できる方はそもそもこの記事を読む必要がありません。

 

でも奮起するよりも

「しょぼん(´・ω・`)」

としてないでしょうか。

 

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN

分かっていても他人との比較はやめられない

海

「そりゃね、他人と比べたっていいことないって自分でもわかってるの。

でもね、見ちゃったら気になっちゃうよね、比較しちゃうよね」

 

・・・というわけで、今日も

「○○さんすごい!」

と誰かの収益報告にレスをしながら

 

「でも自分は・・・」

と落ち込んでいないでしょうか。

 

特に

  • 自分と(一見すると)同じような環境の人
  • 自分よりも下に見ている環境の人

が結果を出していると焦ります。

 

そうだよね。

人間だもの。

 

▼キラーページに誘導!▼

見るのをやめるのも1つ

海

正直、「他人を見て比較するな」というのが無理な話ですね。

 

だから「見るのをやめる」のが最も現実的な方法です。

 

例えばTwitterなら

  • 「月初」はTwitterを見ない
  • 収益アピールする人はミュート・フォロー解除
  • 特定のキーワードでミュートする

などなど、どうしたら心穏やかにできるか考えてみてください。

 

そもそもなんのためにTwitterやってるんでしたっけ?

不幸になるためにTwitterをやる必要はないのですから。

 

▼ブログで本気で稼ぎたい方へ▼
「ブログでは書けないウェブ戦略と思考

他人の表面的な部分だけ見るな!

景色

Twitterで他人を見て落ち込んでいるあなたに言いたいのは

他人を見るな、「自分」を見よう

です。

 

正確には

「他人の表面的な部分」だけ見るな

です。

 

Twitterで流れてくる他人の表面的な部分だけ見て落ち込んでいませんか?

 

その人がTwitterでは見せないところでどれだけ頭使って考えて行動しているか、全部知っているのでしょうか?

 

あるいは逆に、ウソをついていたり、犯罪スレスレの裏技を使ってその成果を手に入れているとしたら?

 

いずれにしても、Twitterに流れてくるものに「反応」している限り、何も変わりません。

 

他人の結果を見て「自分もがんばるぞ!!」とエネルギーに変えられるなら別にかまいません。

 

でも、そうでなければただのです。

 

他人を見れば見るほど、「自分」が何をやっているかわからなくなります。

 

20代のときの私は、ずっとそうでした。

 

自分のブログを見よう!

サボテン

「他人を見るな、自分を見よう」

は正確には

「自分のブログを見よう」

です。

 

他人のことばかり気になっていると、自分のブログを大切にできなくなっていないでしょうか。

 

「自分のブログ」を大切にできないと

  • 自分のブログは価値がない
  • こんな記事を書いても意味がない
  • 全部記事を消しちゃえ

と思うようになります。

 

そうやってブログをやめていった方を今までずっと見てきました。

 

子育てで「他人の子ども」と比べて

「○○ちゃんはできたのにどうしてあなたはできないの!」

と言うようなものです。

 

「子ども」からすれば哀しいですよね。

 

似たような言葉を「自分」にかけていませんか?

似たような言葉を「自分のブログ」にかけていませんか?

 

他人と比較してもストレスがたまるだけです。

最後に

他人は他人、「自分」は「自分」

隣の芝生が青く見えるけど、「自分の鉢植え」を育てよう

です。

 

そのために今できることをやってみましょう。

例えばTwitterなら

  • インフルエンサーのフォローを解除
  • 月初はTwitterを見ない
  • 特定のキーワードでミュートする
  • 他人の表面的な部分だけ見て反応しない
  • 自分のブログを見る
  • Twitterをやるより記事を書く

こんなことができます。

 

他人に反応しているうちに、知らず知らずのうちに「他人の人生」を生きています。

隣の芝生がどれだけ青くても、あなたの人生には何も関係がありません。

「自分の人生」を、大事に生きましょう。

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN
▼仲間とがんばるなら▼
こちらの記事もおすすめ!