ブログで稼ぐ

【簡単】自分が紹介したい商品のアフィリエイト広告・ASPを探す方法

この記事のURLとタイトルをコピー
アフィリエイト広告の探し方

こんにちは。なぜか20以上のASPに登録しているクロネです。

アフィリエイトで紹介したいけど、そもそも紹介できるの? どのASPで扱ってるの?

という疑問を抱えている方は多いと思います。

じゃあ私みたいに20以上のASPに登録して商品名で1個ずつ全部検索をすればいいかというと、面倒くさいですよね。

そこでこの記事ではアフィリエイト広告やASPを簡単に探す方法を紹介します。

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN

1.自分が紹介したい商品のアフィリエイトができるASPの探し方

(1) まず「商品名+おすすめ」で検索する

アフィリエイトができるなら、自分が紹介したい商品を既に紹介しているアフィリエイトサイトやブログがこの世界にあるはずです。

そこでまずは検索窓に

  • 商品名+おすすめ
  • 商品名+評判
  • 商品名+レビュー

のように入力して検索してみましょう。

例えば「リクナビ おすすめ」みたいな感じです。

これらはアフィリエイトサイトでよく使われるキーワードなのでアフィリエイトサイトを簡単に発見できます。

検索結果の上位からとりあえず開いて見ます。

(2) アフィリエイトリンクをチェックすればASPが分かる

次に、記事の中にある「テキストリンク」や「バナーリンク」の上にマウスのカーソルを合わせます。

※スマホの場合は長押ししたりするとリンクが表示される場合もあります。

パソコンの場合、カーソルを合わせるとブラウザの左下に次のようにURLが表示されます。

A8

「https://」のあとが重要です。

「px.a8.net」とあり、これは「A8.net」のアフィリエイトリンクであることが分かります。

他にも

などASP名が最初に入っているのでわかりやすいと思います。

2.リンクを見てもASPが分からない場合の探し方

リンクを見てもASPがわからない場合には、次の2つが考えられます。

(1) 公式サイトへのリンクの場合

どのサイトを見ても公式サイトのURLがそのまま載っている場合は、そもそもアフィリエイトができない可能性があります。

※中には広告主がアフィリエイターを直接募集している場合もあります。

(2) リダイレクトしている場合

もう1つが「リダイレクト」をしている場合です。

サイト運営者が「アフィリエイトリンクだと知られたくない」ために隠している場合などいろいろな理由があります(ASPによってはURLの改変は禁止行為になります)。

「リンク(表面的に見えるリンク)」をクリックすると「他のリンク(アフィリエイトリンク)」に飛ばす方法がリダイレクトです。

リダイレクトチェックツールを使うとリダイレクトの過程が見えたりします。

いろいろありますが、例えば次のツールを使ってます。

【公式】リダイレクトチェック|SEOツール【ohotuku.jp】

リダイレクトチェックツール

アフィリエイトリンクを右クリックでコピペしてます。リダイレクトチェックツール

リダイレクト先の「URL」にASPの名前があったりします。

ちなみに明らかにアフィリエイトサイトのリンクなのにこのツールでも確認できない場合もあり、その場合はあきらめてます。

3.自分が紹介したい商品のアフィリエイト広告を探す方法

自分が紹介したい商品のアフィリエイトができるASPが見つかったら、そのASPに登録します。

(1) ASP内で検索する方法

まずはASP内にある広告を検索しましょう。

これで見つかればOKですね。

(2) 検索しても見つからない場合

案件の中には「クローズド案件(クローズド広告)」というものがあります。

ASP内で開放されずに一定の条件を満たし場合に提携できるものです。

その条件はそれぞれですし、途中まで公開されていた案件が広告主都合でクローズド案件になる事もあります。

その場合に私がやっているのはASPへの問い合わせです。

ASPで担当についてくれる方がいればその方に相談しますが、そうでなければASPのお問い合わせフォームで連絡してます。

もちろんASPもその先にいる広告主もビジネスとしてやってるので、冷やかしで連絡するのはただの迷惑です。

自分がどういうブログを運営していて、その案件をこういう記事で紹介できるなど、ASPが広告主に紹介しても大丈夫だなと思うように書いて送りましょう。

(3) 募集終了の場合

たまにありますが、広告主側がアフィリエイターの新規募集を終了している場合もあります。

この場合は残念ながら提携するのは困難だと思われます。

4.逆指名してもらう方法

ここまでは自分でアフィリエイト広告やASPを探す方法でしたが、逆指名というか、ASPから「この広告を載せてほしい」とメールが届くのも大事です。

その方法は「ブログアフィリエイトで大事なことは、全部あの通販番組が教えてくれた。」にも書いていますが、「お問い合わせ(メールフォーム)」を見やすいところに設置することです。

お問い合わせフォーム

当たり前だと思われるかもしれませんが、ちゃんとメールが届くように自分でもテストしてるでしょうか。

迷惑メールフォルダに入っていて気づかなかったとかないでしょうか。

知らないうちに自分のブログ記事があるキーワードで検索上位になっていると、連絡が来たりします。

そもそも私も最初にアフィリエイト(ASP)を知ったのはこの問い合わせフォームから連絡がきたからでした。

必ず入り口を開けておきましょう。

※実は詐欺だったみたいなメールも届くので、届いたら念のため検索したりして、他の人のコメントを探しましょう。

※ブログアフィリエイトについてはルカさんの『アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79』をおすすめします。

(参考)ASP担当者との付き合い方

私の場合、アフィリエイトで結果を出すことができたのはASPの担当さんがいることも大きいです。

  • 案件の提案
  • 特別単価の交渉
  • 新しい案件に関する情報
  • 広告主と会う機会をセッティング

といろいろやっていただいています。

このあたりの話は『アフィリエイト上級バイブル』という本にまとまっています。

月1万円~30万円をアフィリエイトで稼いでいる方がさらに上を目指すなら読んでみてください。

※私のブログアフィリエイトの方法は次のnoteに書いています。

>>>「ブログアフィリエイトで大事なことは、全部あの通販番組が教えてくれた。

この記事のURLとタイトルをコピー
▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN
▼ブログで本気で稼ぎたい方へ▼
ブラックSEO
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です