月間8万PVで月間収益0円だった...
運営者情報

平成30年7月豪雨寄付金・義援金・支援金窓口まとめ

平成30年7月豪雨」について自分が寄付をしようとしたところ、検索してもよくわからなかったので作りました。

Tポイントや楽天スーパーポイントを使ったり、LINEからでも寄付ができます。

クレジットカードももちろんOKです。

困ったときはお互い様です(*’ω’*) 今、自分にできることをやりましょう。

なお、各寄付先の公式サイトをお読みいただき、自分の気持ちが届くところで寄付をしていただくことをすすめします。

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN

1.Yahoo!基金|平成30年7月豪雨 緊急災害支援募金

https://docs-donation.yahoo.co.jp/report/nishinihon201807/

「平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)」をはじめ「Tポイント」を使って1ポイントから寄付できます。余っているTポイントがあればぜひ!
具体的な方法は次の記事に詳しく書かれています。

2.楽天クラッチ募金|平成30年7月西日本豪雨被害支援募金

https://corp.rakuten.co.jp/donation/nishinihon201807_ja/nishinihon201807_ja.html

平成30年7月の活発な梅雨前線による記録的な豪雨により、西日本を中心に大きな被害が発生しています。楽天クラッチ募金では今回の豪雨災害で被害を受けられた方の支援のための募 金を受け付けます。皆様からお寄せ頂きました募金は、地方自治体等を通じて被災された方々の支援に役立てられます。 ご協力よろしくお願いいたします。

楽天スーパーポイントで募金が可能です。

具体的な方法は次の記事に詳しく書かれています。

3.LINE|西日本豪雨災害の被災者支援寄付

http://official-blog.line.me/ja/archives/76266400.html

こちらでお寄せいただいたご寄付は、 支援団体などを通じて、被災した地域のために役立てられます。寄付送金先は決まり次第、弊社CSRサイトでご報告いたします。

LINEポイント、LINE Payで寄付できます(いずれもスマートフォンのみ)。

4.クラウドファンディング

4-1.CAMPFIRE|2018年7月豪雨被害緊急災害支援金(8/6まで)

https://camp-fire.jp/projects/view/86991

4-2.Makuake|西日本を中心とする豪雨災害の支援募金(7/31まで)

https://www.makuake.com/project/donation-west-flood/

皆様からお寄せ頂きました支援金は、被災された方々の支援を目的として、地方自治体などを通じて被災地に寄附させて頂きます。
※義援金のほか、災害復旧活動、支援活動において利用される予定です。
※明確な寄附先は現在、検討中となり、決定致しましたらこちらのページおよびコミュニケーションページにてご報告致します。(現在のところ、被害地域の自治体に直接寄附することを予定しております。)

5.ふるさとチョイス|平成30年西日本豪雨

https://www.furusato-tax.jp/

ふるさとチョイス災害支援では、自治体様から手数料をいただいておりません。皆様から集まりました善意をそのまま自治体様にお届けいたします。

ふるさと納税を利用した寄付方法です。返礼品はなく、全額が被災地に行きます。

対象地域が順番に拡大しています。公式サイトをご確認ください。

被害が大きい地域については他の自治体が手続きを代理する仕組みになっているので被災地の負担になりにくくなっています。

6.さとふる|西日本豪雨 災害緊急支援募金

https://www.satofull.jp/static/oenkifu/oenkifu_201807.php

ふるさと納税を活用して、西日本豪雨の被害を受けた自治体を支援することができます。返礼品をご希望されない寄付をお申込みの場合、お申し込み金額の全額が自治体に届けられます。ご寄付後、自治体から寄付金受領証明書が発行されます。

※皆様の善意をそのままにお届けいたします。返礼品をご希望されない寄付をお申し込みの場合、さとふるが同自治体から手数料を得ることはありません。

対象地域が順番に拡大しています。公式サイトをご確認ください。

7.2018年7月 豪雨災害 支援 | paymo (ペイモ)

https://paymo.life/shops/2ca418a715/KT2tuiLvYN

被災地応援オリジナルイラストのご購入をいただいた売上金は全額、支援団体などを通じて、被災した地域のために役立てられます。寄付送金先は決まり次第、弊社コーポレートサイトでご報告いたします。今回の応援イラストは、活動の趣旨にご賛同頂いたイラストレーターに無償にてご提供いただきました。

8.ももたろう基金 岡山県内における 「平成30年台風第7号及び前線に伴う大雨による災害」 に対する支援寄付基金

https://momotarosaigai.jp/

お預かりした寄付は岡山県内で発生した大雨による災害支援活動を行う県内団体等の支援活動や活動復旧に対する助成を行う原資として活用させていただいます。本寄付の募集と合わせて、県内で支援活動を行う組織への募集を開始し、当財団が責任をもって助成先を審査し、助成金の形で支援をさせていただきます。
また、オンライン寄付に関する決済手数料のみ、寄付額の中で支払いをさせていただきます。(その他の事務手数料はみんなでつくる財団おかやまが負担させていただきます。)

9.平成30年7月豪雨災害義援金|日本赤十字社

http://www.jrc.or.jp/press/180709_005335.html

平成30 年台風第7 号及び前線等に伴う大雨災害により、西日本を中心に甚大な被害が出ています。この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社(本社:東京都港区)は、「平成30年7月豪雨災害義援金」を受け付けます。

お寄せいただいた義援金は全額を被災地にお届けいたします。

10.平成30年7月豪雨災害|中央共同募金会

https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/

【義援金】中央共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金を募集します。

お寄せいただいた義援金は被災状況に応じて按分の上、被災県共同募金会に送金いたします。義援金は、被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届けいたします。

【支援金】中央共同募金会では、被災地で活動するボランティア・NPO団体の活動資金の支援を行うため、「平成30年7月豪雨災害 ボランティア・NPO活動サポート募金(通称:ボラサポ・豪雨災害)」を募集します。お寄せいただいた支援金は、平成30年7月5日からの、平成30年7月豪雨災害に対する活動にかかる費用を対象に助成します。

(参考)義援金と支援金の違い

下記の記事が参考になります。

西日本で豪雨災害。いま確認したい「義援金」と「支援金」の違いとは?

ご報告

私にとって特に被害が大きい西日本は親族・友人も多い地域であり、中でも広島県は4年間住んでいたことがありました。

そして、twitterやブログ講座を通じて出会った方たちも被災されているのを見て、余計にツライ思いをしています。

家庭の事情で現地に行くことはできませんが、少しでもできることがあればと思い、この記事を更新しています。

日本赤十字社義援金

今回のnoteのうち

  • 15%:運営会社に対するプラットフォーム利用手数料
  • 55%:note・ブログ講座におけるイラスト作成料、ブロガーためのamazon・楽天の商品を簡単に紹介できるプラグイン「Rinker」のスポンサーとして支援(複数年)
  • 30%:平成30年7月豪雨への義援金 ※7/10第1回

に全額を使用させていただきます。

note購入者の皆さまの気持ちも合わせて被災地に義援金として届けばと思っています。

今後もnoteの収益の中から継続的に寄付していきます。

▼このブログと同じWPテーマ▼
JIN
▼ブログで本気で稼ぎたい方へ▼
ブラックSEO
…数か…戦略か
こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. 若竹夏夕 より:

    まとめありがとうございます。今回の豪雨被害を受けた広島市安佐北区に住んでいます。
    自宅は大丈夫ですが、数百メートル先で土砂崩れや土石流が出て、見慣れた場所が全く違う景色になってしまいました。
    復旧がいつになるのか、全く予想ができない状態ですができることを1つでもしていこうと思います。
    被害範囲が広すぎるので、各地で支援を必要としています。ご協力いただけますとありがたいです。
    よろしくお願いします。

    • kurone より:

      若竹夏夕さん
      こんにちは。クロネです。
      わざわざコメントをいただきありがとうございました。
      不安な日々、心中お察しします。ブロガーとしてできることは限られていますが、
      これから復旧する上の資金として少しでもこのまとめ記事が役に立てばという思いです。
      1日でも早く日常を取り戻されることを祈っております。

  2. かんばら より:

    クロネさま
    情報をまとめてくださり、ありがとうございます。
    義援金情報があまり見つからずどうしよう、となっていたので、大変助かりました。
    自分にできることを、ということで、まずは寄付をさせていただきました。

    感謝申し上げます。

    神原

    • kurone より:

      >神原様
      こんばんは。クロネです。
      わざわざご連絡をいただき、ありがとうございました。
      こちらこそ、ご賛同いただき大変ありがたいです。
      そしてお役に立ててうれしいです。

  3. いぴこ より:

    団体の紹介ありがとうございます。残念なことに支援団体と称してよからぬ団体もありますから、こんな風に紹介していただけると安心です。たとえ少額でもきちんと被災者のもとに届いて少しでも役に立ちますように。

    • kurone より:

      >いぴこ様
      こんばんは。クロネです。
      こちらこそありがとうございました。
      少しでもお役に立てたならこの記事を書いてよかったと思います。
      まだまだこれからだと思っています。継続的に支援をしたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です